2023/10/30.Mon

【STAND WAVE】のコラムをお引っ越ししました

こんにちは!
STAND WAVE「可児波起(カニナミキ)」です。
もう、、、10年以上、作り直していなかった
STAND WAVEのホームページ

https://standwave.jp/


を作り直しました!


それに合わせて、2009年から続けているこのコラムも


https://standwave.jp/

にお引っ越ししました。
今後は、そちらにコラムをアップしていきます。
過去の記事も全て読めるようになっています。
ぜひ新しいSTAND WAVEのホームページを見に来てください!

STAND WAVE web site:@可児波起 - ラッパー - 歌い手 - 作詞家 - 作曲家


https://standwave.jp/



スポンサーサイト



未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2023/03/11.Sat

2023年3月11日

2023年3月11日

今日は東日本大震災から12年。
あの日亡くなった方の、13回忌です。


多くの悲しみと苦しみの中
それでも前を向き
一歩一歩、歩んでこられた方々を想い
心静かに一日を過ごします。


心からの祈りを。
黙祷を捧げます。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2023/02/26.Sun

【海辺の部屋 | デジタルと波の音 | デジタルマーケティング】のホームページ、SNS、各ページ紹介など全部をどうぞ!

僕がCEOをつとめる
「海辺の部屋 | デジタルと波の音 | デジタルマーケティング」
のご紹介をさせてください!

【海辺の部屋 | デジタルと波の音 | デジタルマーケティング】

海辺の部屋ホームページ
https://www.umibe.art/

「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリスト・プロフェッショナルとして業務を行なっています。

お取引させて頂いたクライアント様は、40社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、地方自治体、NPO法人まで、様々です。
「人に優しく」
「マーケティングは『愛』である」

という言葉を大切にし、丁寧にお仕事させて頂いています。

【海辺の部屋】のホームページの「各ページ」をご紹介します

●ホーム:

海辺の部屋の入り口になります。波と自然とが交わった「オリジナル動画」と、叙情的な挨拶文が皆さまをお迎えします。
https://www.umibe.art/


●海辺の部屋について:

私たち「海辺の部屋」についての詳細が書かれています。社会への取り組み「サステナビリティ」「資格」「所属団体」「関連企業」「お取引先企業」など。
https://www.umibe.art/about


●サービス:

「海辺の部屋」として、ご提供している「サービス」をご紹介しています。トップの「波と猫」の動画では、我が家の「3匹の保護猫」の愛らしい姿が次々に現れます。
「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」の違いの説明、【海辺の部屋】として具体的にできることを記してあります。
「Web広告」「SEO対策」「3C分析」「4P分析」「CRM・CDP・MA」の構築など、幅広いサービス内容になっています。
https://www.umibe.art/works


●特徴:

「マーケティング」って難しそう。「海辺の部屋」の部屋が考える「マーケティング」についてのご説明です。企業とクライアントとを繋ぐ「通訳」として、お互いに「両思い」になってもらう役割です。「心理学」「マーケティングファネル」「カスタマージャーニーマップ」などの説明です。
さらに具体的施策の詳細を記しました。「Webマーケティング」「SNSコンサルティング」「Webディレクション・Webデザイン」「動画マーケティング」など。
https://www.umibe.art/features


●料金:

「マーケティング」「Webデザイン」「動画制作」「SNS運用」などの料金を細かく記載しています。ほどんどの企業が、この「料金」の部分を「お問い合わせ」や「お見積もり」にしていて、目安すら分からないのが「Web・IT」の料金だと思います。
国内大手企業からベンチャー、スタートアップまで、さまざまな企業で業務をしてきた「海辺の部屋」として、『適切な料金』を記しています。ぜひ参考にしてみてください。
https://www.umibe.art/price



●海辺コラム

海辺の部屋のホームページの「最大の醍醐味」と言ってもいい「コラム」です。日本国内屈指の「マーケター」と、クライアントから評価を受け続ける海辺の部屋の「知識」「知見・ナレッジ」「知恵」「スキル」を惜しみなくご提供しています。最新のトレンド、ニュースを詳しく解説もしています。日々更新されていますよ。
https://www.umibe.art/column


●Webマーケティング施策一覧

トップは、海辺でダンスを踊る少女とデジタルを掛け合わせた「インスタレーション動画」。Webマーケティングの、かなり詳細な「施策」、その説明をしています。最新のWerbマーケティングの「施策・手法」最新の「SEOのトレンド」の解説など、読むだけでためになる内容です。
https://www.umibe.art/webmarketing


●動画作品集

海辺の部屋は「マーケティングデザイナー」と自らを呼ぶように、マーケティングから導き出された「仮説」を「クリエイティブ・デザイン・動画」に落とし込み、最適な方法でお届けする「一気通貫」が魅力です。
その中でも、最近需要が高まっている「動画」の作品をあつめました。「縦長動画」「短尺動画」から、企業を紹介する「コーポレート動画」まで。「企画・コンテ・台本・撮影・編集」まで「一気通貫」で制作します。
https://www.umibe.art/movies


<【海辺の部屋】SNS紹介>
Instagram
https://www.instagram.com/umibenoheya_/

Twitter
https://twitter.com/umibenoheya

TikTok
https://www.tiktok.com/@umibe739

Facebook
https://www.facebook.com/umibenoheya238/

YouTube
https://www.youtube.com/@umibenoheya

Linkedin
https://www.linkedin.com/in/namikikani/

note
https://note.com/umibenoheya


<外部リンク集>

Google ビジネスプロフィール
https://goo.gl/maps/y2nqitPTTmrVhfqY8

Yahoo ロコ
https://loco.yahoo.co.jp/place/g-NFaw9txZEDk

はてなブックマーク
https://profile.hatena.ne.jp/umibeboheya/

mixi:海辺の部屋コミュニティ
https://mixi.jp/view_community.pl?id=6376929

Lit.Link
https://lit.link/umibeboheya

Potofu
https://potofu.me/umibenoheya

Knoow
https://knoow.jp/@/umibenoheya



【可児波起:海辺の部屋CEO】
ラップミュージシャンとしてメジャーデビュー。障がい者の介護職をするラッパー「介護ラッパー」としてフジテレビで2度特集。ビジネス領域では、「デジタルマーケティング」「Webマーケティング」のスペシャリストとして「ナショナルクライアント(東証プライム)企業」で、戦略コンサルタントなどを行う。高速のキャッチアップ、PDCAで、「確実に成果を出し」続けている。
「マーケティングは『愛』である」という、「人の優しさ」を大切にしている

【可児有紀子:海辺の部屋CDO】
ファッションデザインスクールを経てアパレル業界へ。パターンなどの基礎を学びながら、独学でWebサイト制作、ECサイト制作などを行う。医療領域で「医療事務」として10年従事。介護職員初任者研修取得、アロマセラピースペシャリストとして、高齢者、障がい者の介護職に従事。デザイン領域ではAdobe系(Photoshop、Illustrator、XD)を駆使し、マーケティングをベースに「UI/UXデザイン」に特化したWebデザイン、グラフィックデザインを生み出す。 大の「猫好き」で、保護猫3匹と暮らし、保護猫ボランティアの支援も行う
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2023/01/20.Fri

僕の宝物 STAND WAVE from 可児波起





【僕の宝物】のお話。


僕は、25年前にHIP HOPグループ
「STAND WAVE」
を作りました。


STAND WAVEという名前は、僕の「波起」をなんとなく英語にした名前で、僕と一緒に25年間歩んできました。


29歳でメジャーデビューするのですが、それまでは、音楽だけでは生活ができないので、重度の心身障がい者の方の介護の仕事をしながら音楽活動をしていました。




僕の仕事柄か、STAND WAVEは色んなところからお声かけをいただいてボランティアライブをしていました。
「街のお祭り」「高齢者施設」「障がい者施設」「児童養護」施設などなど。。。




STAND WAVEの歌は「生きる・大自然」といった普遍的なテーマを優しい言葉で歌います。
きっと、HIP HOPというイメージとはかなりかけ離れているのでしょう。


多くの方に愛していただきました。




彼女は当時、中学3年生。目がくりくりした、ショートカットの女の子、というをなんとなく覚えていました。
「さゆりちゃん」


3年ほど前。そう出会ってから20年経った。
さゆりちゃんから、突然、SNSを通じてメッセージが来ました


「覚えていますか?まだ、STAND WAVEが大好きです!」


と。


僕は記憶を辿りながら、彼女のことを思い出しました。


今の彼女のSNSを見ると、小さなお子さんとの写真がいっぱい。
お母さんになっていました。


それからは、彼女のSNSで、STAND WAVEを紹介してくれたり、コメントをくれたり、また、たくさん応援してくれるようになりました。


ただ、僕は、現在は音楽活動はお休み中で、いつ再開するかも決めていません。




すると、さゆりちゃんから
「CDって、まだ売ってますか?」
と。




中学3年生だった、当時のさゆりちゃんは、STAND WAVEのライブの後に、缶の貯金箱を持ってきて、1,500円のCDを買ってくれたんです。


全部硬貨だったので、一緒に数えました。彼女にとっては、大切な、かけがえのないお金を、STAND WAVEのCDに使ってくれました。


そんなメッセージが来たので、お正月に、実家に帰った時に、家中を探したら、4枚のCDが出てきました。


STAND WAVEの大切な「作品」たち。




それぞれ4枚に、そのアルバムの「テーマ」となる言葉とサインを添えて、彼女に送りました。




その晩、メッセージが届きました。
15秒の動画。


彼女のまだ小さい息子ちゃんが


「かにしゃん。しーでぃーありがとっ」


と動画の向こうで、一生懸命話してくれました。




いつ以来かな。
ポロッと、とても暖かい涙が、僕の目から出ました。




STAND WAVEの代表曲「優しくありたい」という曲は、カラオケ「DAM」に入っています。


1曲歌われると「4円」僕に印税が入ってきます。


明細が送られてくるのですが、毎月1,000円、印税が入ってきます。


つまり、16年前に発売した曲が、今も、毎月、250回以上歌ってもらえているのです。


1,000円という金額ではなく、250回という数字に、毎月驚いています。




僕が、心を、愛を、魂を込めて紡いだ曲たち。STAND WAVE。


いまも、誰かの心で鳴り続けていることを知れる大切な機会。




今も、STAND WAVEを愛してくれてる方々に、心から大きな感謝を。




本当にありがとうございます!
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2023/01/08.Sun

【海辺の部屋】2023年 始動開始!です、


僕の住む場所は
神奈川県横須賀市の相模湾まで190歩の家です
仕事は、リモートワークがほとんどで、窓から海が見える部屋でパソコンと睨めっこしています



その部屋を「海辺の部屋」と呼んでいます


この度「海辺の部屋」の屋号で、正式にお仕事をしていくことになり公式HPができました!


https://www.umibe.art/


以下のようなお仕事をしています!


私たち「海辺の部屋」は、神奈川県横須賀市の、相模湾まで「190歩」のオフィスで、四季の移り変わりを丁寧に感じながら、

・デジタルマーケティング
・Webマーケティング
のスペシャリストとして業務を行なっています。
今まで、お取引させて頂いたクライアント様は、30社を超え、ナショナルクライアントと呼ばれる大きな企業から、福島県などの自治体、新潟県のNPO法人まで、様々です。
一つ一つ、一人一人との「ご縁」を丁寧に紡いでお仕事をしています。
ぜひ、今後とも、よろしくお願い致します。


<マーケティング:スペシャリスト領域>


【Webマーケティングツール】


・Google Analytics(UA)
・Google Analytics 4(GA4)
・Google Search Console(SC)
・Google キーワードプランナー
・Google トレンド
・Google Page Speed Insight(Google)
・Google Tag Manger(GTM)
・SimilarWeb(競合他社調査)
・ヒートマップツール
・SEO対策ツール




【デジタルマーケティングツール】


・CRM:顧客関係管理
・MA:マーケティングオートメーション
・CDP:カスタマー・データ・プラットフォーム
・SFA:営業支援システム
・BI:ビジネスインテリジェンス




【市場調査(マーケットリサーチ)】


<目的>
・市場規模や市場トレンドの把握
・消費者のニーズ把握
・競合他社のシェア・動向を把握
・新規事業や海外進出など新市場への参入検討


<項目>
=市場規模
=参入企業
=市場シェア
=顧客層
=市場環境 




【競合調査】


■3C分析
=Customer(市場環境・顧客): 市場規模・市場の成長性・顧客ニーズ など
=Competitor(競合):業界のシェア・競合他社の強み/弱み・競合の事業戦略 など
=Company(自社):自社のビジョン・事業戦略・財務状況・製品/サービスのラインナップ など


■4P分析
=Product(製品):競合他社の製品と、それにより顧客が得る価値
=Price(価格):競合他社が設定する価格と、それにより顧客が感じるコスト負担
=Place(流通): 競合他社の流通戦略と、顧客にとっての入手のしやすさ
=Promotion(販売促進):競合他社の販売促進戦略と、顧客にとっての製品・サービスとの関係性


■SWOT分析
=Strengh(強み):自社にブランド力がある・資金力がある・生産効率がよい など
=Weakness(弱み):自社の流通チャネルの幅が狭い・ビジョンや理念が浸透していない・変化への対応が遅い など
=Opportunity(機会):市場規模の拡大が見込める・ライバル企業が市場から徹底した など
=Threat(脅威): 新規参入企業が増えている・低価格な代替品が登場した など





未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2022/11/20.Sun

感謝!10,000回再生!STAND WAVE 可児波起

感謝✨【10,000再生回数 突破】


11月4日に配信を開始した、STAND WAVEの楽曲たち。


1週間で「10,000再生」を超えました♫


驚いたのは、もう20年前に作った曲たちが、たくさん聴かれてること。


ずっと応援してくださる方々。
新しくSTAND WAVEを知ってくださった方々。


本当にありがとうございます
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2022/11/04.Fri

STAND WAVE スタンドウェーブ 全曲 音楽配信スタート



<【可児波起@STAND WAVE】のお知らせ>


【エンターテイメントを超えた『普遍的』な音楽】


そんな大きなテーマを掲げて、2002年に結成した音楽グループ「STAND WAVE」


本日、音楽配信サービス(サブスク)で、全曲配信開始されました。


『生きる』『大自然』をテーマとする「ネイチャーヒップホップ」と名づけました。


2002年に制作した曲は、まだ「カセットテープ」でみんなに配りました。


それから、CD-Rになり、MDになり、データをダウンロードできるようになり、今や『所有しない』ストリーミング。


でも、音楽の中身、本質は何も変わってないな、と。


2004年にインディーズデビュー
2006年にメジャーデビュー


代表曲「優しくありたい」は、今でもカラオケに入っていて、毎月、世界中で歌ってくれています。


「優しくありたい」を作ったのは24才。
今、僕は45才。


でも、当時と変わらず、『色褪せず』、僕自身の心に寄り添ってくれています。


いまのところ「普遍的」は継続中のようです。


STAND WAVEの音楽が、この【VUCA(ブーカ)】と呼ばれる「不安」「不安定」「不信感」が覆う今の時代に、


少しでも心に寄り添い
少しでも心を癒し
少しでも幸せな時間


を届けてくれたら、嬉しく思います。


・Apple Music
・Spotify
・Amazon Music
・LINE ミュージック
・YouTube ミュージック 他多数


など、国内の主要プラットフォーム全てで配信されています。


ぜひ【STAND WAVE】で検索してみてください♫


僕はまた、歌い始めました。
これからも、STAND WAVEを、どうぞよろしくお願いします!


本日11月4日(金) 19:00~
イベントで1曲歌います。
YouTubeで生配信されるので、お時間が合いましたら、ぜひ!


https://youtu.be/eTlDNaI69fo



未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2022/10/27.Thu

東日本大震災復興希望ソング集

【東日本大震災 復興希望ソング集】


2011年3月11日
東日本大震災


音楽家として何が出来るだろうか?
と、問いかけ、現地に何度も足を運び


「幸せ」「希望」「故郷」
をテーマに3曲を制作しました。


それをレコーディングして、CDにし、
震災で被災された小中高校900校に、手紙付きでお送りし、お返事を頂けた学校に訪ねる、


ということから、僕と東北のご縁は始まりました。


青森県~岩手県~宮城県~福島県~茨城県


3年間、沿岸の町を訪ね続け、


たくさん話し
たくさん歌い
たくさん笑い
たくさん泣き


喜怒哀楽、全部を身体で感じました。


あれから11年以上経ちましたが、今も、その時に出会った仲間たちとのご縁は続いています。


今、コロナ禍で、世界中が、重たい雰囲気に包まれています。


今、この時に、震災の時に作った曲たちが、また力をくれる気がします。


今回、11月4日に配信が開始される


「東日本大震災 復興希望ソング集」/STAND WAVE


には、岩手県大槌町で出会った、おばあさんとの「奇跡の物語」


【二つの大きな向日葵 ~大槌物語~】


も収録しています。


~歌詞一部~
変わらず毎年咲き続ける限り
「あの日」は色褪せず「希望になる」


そんな想いが詰まっています。


どうか、今のこの時代に
皆さんのもとに、この曲たちが届きますように。。。




STAND WAVE
2022.11.4
全40曲
音楽配信サービス(国内全て)
で配信開始!



未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2022/10/26.Wed

STAND WAVE 全曲 配信開始!









2022.11.4
【STAND WAVE】2002 - 2022
全40曲
サブスク配信開始。

未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2022/10/25.Tue

10年ぶり?のステージ。

【NIKKEI RAP LIVE VOICE】
プレイベント。


11月4日 18:00~21:00
場所:新国際ビルヂング Slit Park(有楽町)


こちらのイベントに出演します。
10年ぶり?
くらいに、ステージでライブします♫
ラップします♫


ライブパフォーマンスは、
19:15~


お仕事で近くの方などはぜひ!


僕は「温もりを」を歌います
YouTube↓↓↓
https://youtu.be/Wykvl9UBfn4


#nikkeivoice 
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »